東村山で新整体・リセット療法「からだ快福院」のブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。

歩くと足が痛くて、始めの来院はタクシーで行らしゃっていた方がいます。

来院されて3回目の時、タクシーを呼ぶか訪ねたところ、

「歩いてみたい」とのことでした。

当院の最寄り駅(久米川駅)までは、緩やかな登り坂になっています。

やはり、ご自宅に着いたら、疲れて痛みが出たとご報告くださいました。

5回目の今日、上井草から電車で、久米川から徒歩で来院されました。

まだ、サポートを付けてではありますが、不安無く歩いて来れたとのことでした。

まだ、根本的な原因までは解消せれてはいないものの、

歩いても、痛みが出ない状態まで改善できたことは、

ご本人の努力がとても大きかったと思います。

私たちからの、注意点や控えてほしいことを、守ってくださったのが、

このような目に見えた、早い改善へとつながったと思っています。


不安無く歩くこと。

痛み無く歩くこと。

当たり前のようですが、当たり前としてでは無く生活している方が大勢います。

私たちはこれからも、全力!で

「あれも出来る、これも出来る」

という、「出来る生活」への応援と協力をしていきます。

スポンサーサイト
こんにちは。

今日は、片耳が不自由という75歳の方が来院されました。

耳元で指と指をシュシュシュとさすった音が聞こえるか

左右の耳で確認してもらいました。

問題の無い左耳は、その音が聞こえるとのことでした。

右耳は、その音は聞こえないとのこと。

その確認をしてから、施術にはいりました

終わってから、また同じ検査をしました。

「かすかに聞こえる!シュシュシュという音ですか?」

と、驚かれていました。

とても嬉しそうでいらっしゃいました。

私たちにとっても奇跡のような喜びでした。

よかったです。

本当に。
こんにちは。

今日は手の痺れの症状でお困りの70代の女性が来院されました。

手の痺れにより、朝起きてパジャマのボタンが思うようにはずせない、

寒い強風の中、コートを着たいのにボタンが閉められなく震えてしまう・・・

そんな話しをしてくださいました。


施術が終わって、ほくほくと会話もはずみ、帰り際・・・・コートのボタンをサクサクと留めてる!!

「ボタンを留められましたね!」

と声をかけたら、

「あらっほんとだわ。言われてみたら・・・そうね、気づかなかった!」

と、ビックリされて嬉しそうでした。

良かったです。

私たちも嬉しいです。
こんにちは。

新聞折り込みへのチラシ と フリーペーパーの「ほのぼのタウン」の紹介もあり、

毎日、痛みを抱えてお困りの方たちから お電話をいただきます。

その中で、多い質問は
「どんなことをするのですか?」

このホームページにも、施術風景を載せてはいますが、

正直、客観的に見れば「これじゃあ伝わらないよなぁ」 と思っています。

施術風景の写真は、あくまでも、

「どんなことをするの?」

への疑問のとっかかり(?)になればと思っています。

この質問にホームページで伝えられることは、これがげんかいですので、

不安がある方は どうぞ、見学に来て下さい
事前に、見学希望のお電話をください。

そして、もうひとつ。

「揉みますか?」
「痛いですか?」


その答えは、「揉みません・痛くしません」

そう答えると
「でも、揉んでもらうと気持ちいいのよね」

気持ちよさからの、一時しのぎをご希望される方は、当院をご遠慮ください。

真剣に痛みを取りに来院されてる他の不調者さんに、失礼にあたります。

どうぞ、本気で私たちと痛みに向き合い、戦う覚悟のある方、おいでください。
こんにちは。
「痛い!」その痛み、取りたいですよね?

私たち親娘は真剣に、その「痛い!」を取りに勝負します。

皆さんと、一緒に戦います。
一緒にです。なぜなら・・・・

一回の施術は20分~長くて30分。

一日の残りの23時間30分は、あなただけの時間です。

私たちは、残りの時間の過ごし方のアドバイスをします。

私たちの言ったことを、実行した人たちの回復力は、実行しない方より早いです。

どうぞ、一日でも一時間でも一分でも「痛み」から解放されましょう!!



// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 その痛み、あきらめたらダメ! all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。