東村山で新整体・リセット療法「からだ快福院」のブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
副院長の ひやま です

二年半まえにピタリと来なくなってしまっていた

膝の痛みを抱えた70代の女性

年明けお電話があり、

お名前を聞いた時は嬉しかったです

途中でやめてしまった方、覚えているものです

再来院のさい、前回のカルテを見ながら

二年半前の症状と今現在の症状を見比べて

確認しあいながら話をしました。

そして、

私は聞きたかった本題に。

なぜ、止めてしまったのか?

本人も気まずそうにしているので

ここはキチンと話をした方が

今後の施術にもいいだろうと思いました

理由は、毎回いろんな変化があり

それをあっちが痛くなったこっちが痛くなった

というのが嫌になった・・・・と。

でも、今思えばそれは変化だったのではないか?と。

そんな気持ちに気づくことができなかったことが

二年半前の自分の反省点でした。

今回は必ず良くなってもらいたい!

だから、毎回こと細かくお互いが確認する時間を

作っています。

三回目には本人が足が真っ直ぐになった気がすると

言って、

上野まで出かけたり、今では明治神宮に出かけたり。

階段を下りるのも、手すりにつかまるものの

怖くないとのことです。

今で6回を終えましたが

屈伸もなんなくできるようになりました。


今回の再来院で私も学ぶことが多かったです。

一度やめた所に通うのは

勇気がいりますよね。

自分の反省点も知ることができ

電話をいただけたことに感謝しています。

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://karadakaifukuin.blog119.fc2.com/tb.php/145-eed01483
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 その痛み、あきらめたらダメ! all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。