東村山で新整体・リセット療法「からだ快福院」のブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
副院長の ひやま です

人工股関節を入れた足の方は痛みはないものの

その足を手術をする前から、かばい続けたせいか

今になって反対の足の股関節が痛くなってきたそうです。

腰の痛みも伴って、

来院時は、歩行さえ辛そうで座っているのも痛い状態でした。

とにかく、張りをとることに三回ほどは時間をかけて

メキメキよくなって、歩くのには支障ないまでに。

ベットから起き上がる時も、腰を伸ばした瞬間に

顔を歪ませていましたが、今はゆっくりとですが

ス~っと立てるようになり、ズボンも履けるように。

人工股関節を入れた方の足は、痛みは無いものの

真っ直ぐではなく、力が抜けない気がすると

おっしゃってました。

筋肉の捻じれがあったので、捻じれを取って

膝の方向を調整したら、歩くのが楽になったと

おしゃってました。

手術で股関節の状態は改善されたけれど、

筋肉の状態は、以前のままなのかもしれません。

今後も、痛みは無くとも「楽」だと思えるように

ケアーしていこうと思います。

そして、長年かばい続けたことで歩き方に

かばう癖がついてしまっているので

「歩き方」を一緒に練習していこうと考えています。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://karadakaifukuin.blog119.fc2.com/tb.php/147-3bc55041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 その痛み、あきらめたらダメ! all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。